企業の義務と責任

社会の一員として、また情報革命を牽引する企業としてあるべき姿とは何か。私たちだからこそできる社会貢献に取り組みたい。
健全な事業活動を通して、持続的に社会課題を解決していくための指針や仕組みを構築し、誰もが活躍できる社会の実現へ貢献していきます。